民泊許可において必要となる区分所有法の情報を掲載しています。マンションで民泊を申請する場合には区分所有法の知識が必要となります。マンション管理規約についても説明しています。

【区分所有法】特区民泊が可能なマンション管理規約の文言とは?特区民泊禁止の改正が続出

区分所有権とは 建物の所有関係および利用関係を一般的に規定している私法上の一般法は、民法です。マンションも「建物」であることに変わりがありませんから、その所有・利用関係について民法が適用されるのが原則です。 しかし、マン ‥‥

【区分所有法】区分所有建物(分譲マンション)で民泊は可能?法的な問題点とは?

区分所有法とは? 分譲マンションの区分所有者は、一棟の建物を区分して所有しています。そのため、建物およびその敷地等を共同して管理する必要があります。そこで、そのための機構や方法等について規定したのが「区分所有法」です。 ‥‥

【区分所有法】民泊と「マンション管理規約」

マンション管理規約に要注意 合法的に民泊民泊を実施する絶対に取得しなければいけないのは、旅館業の営業許可又は特区民泊の特定認定です。しかし、区分所有マンションを利用して民泊事業を開始する場合には旅館業営業許可や特区民泊特 ‥‥