民泊許可申請でハードルとなる消防法の規定について解説しています。消防法の規制については管轄の消防署予防係と協議が必要です。

【消防法】民泊の自動火災報知設備では特定小規模施設特例の利用が可能なケースあり

自動火災報知設備とは? 自動火災報知設備とは、民泊の居室等に設けて火災を感知する「感知器」とその感知器からの信号を受信して警報を発する「受信機等」によって構成されています。 民泊では自動火災報知設備が設置義務 平成27年 ‥‥

【消防法】マンション・アパートなどの共同住宅で民泊を実施する場合に必要な消火用設備は?

民泊許可には消防法対応が必要 民泊の届出には、添付書類として「消防法令適合通知書」が必要です。 「消防法令適合通知書」の交付を受けるためには、民泊を実施する建物の消火用設備等が消防法に適合している必要があります。 今回は ‥‥

【消防法】民泊許可申請や届出で注意すべき消防用設備等の工事とは?

民泊許可と消防法 民泊許可を申請する場合には、特区民泊であっても簡易宿所型民泊であっても消防法令に適合していることを証する書面を添付する必要があります。 この記事では、一般のと住宅を利用して民泊を開始する場合に対応すべき ‥‥