【民泊新法】民泊解禁!ついに成立した民泊新法(住宅宿泊事業法)概要を特定行政書士が徹底解説

2017年通常国会で民泊新法がついに成立 2017年6月9日に「住宅宿泊事業法案」が成立しました。「住宅宿泊事業法」は、訪日外国人旅行者が急増する中、多様化する宿泊ニーズに対応して普及が進む民泊サービスについて、その健全 ‥‥

【民泊ごみ】ついに警察が民泊ゴミ不法投棄を摘発!民泊営業での廃棄物処理方法について注意点を特定行政書士が解説

ついにヤミ民泊ゴミ問題で警察が摘発! 新聞各紙やNHKなどの報道によると、民泊で出たごみを別のマンションのごみ置き場に不法に捨てたとして、民泊を運営する京都市左京区の不動産会社と、いずれも中国籍の31歳男性と23歳男性の ‥‥

【旅館業法】2017年改正により緩和される民泊許可の構造設備基準を特定行政書士が解説します

2017年度通常国会に旅館業法改正法案提出 2016年の旅館業法改正に続き、2017年にも旅館業法の改正と構造設備基準の緩和が予定されています。 これは、2017年通常国会に住宅宿泊事業法(いわゆる「民泊新法」)が提出さ ‥‥

テレビ朝日系列放映の「ビートたけしのTVタックル」4月30日放送分で特定行政書士 戸川大冊がヤミ民泊や民泊新法について解説しました

TVタックルに出演 特定行政書士 戸川大冊は、日本における民泊許可手続きの第一人者でもあり、「民泊許可.com」サイトを運営しています。 番組では、旅館業許可を取らないで営業している「ヤミ民泊」の問題点や罰則規定について ‥‥

通訳案内士の規制緩和とランドオペレーターの登録制新設が閣議決定

旅行業法と通訳案内士法の改正案 訪日外国人旅行者の受入環境の整備を図るため、通訳案内士資格に係る規制を見直す とともに、旅行の安全や取引の公正を確保するため、旅行に関する企画・手配を行うい わゆるランドオペレーターの登録 ‥‥

【旅館業法】罰金を100万円に引上げる法案が提出されました

旅館業法一部改正案が国会提出される 旅館業法の一部を改正する法律案が閣議決定され、2017年3月7日に国会へ提出されました。 今回提出された改正案の趣旨は、旅館業の健全な発達を図り、公衆衛生及び国民生活の向上に寄与するた ‥‥

ついにヤミ民泊ホストに対してマンション管理組合からの損害賠償請求が認められる

管理組合からヤミ民泊ホストに対する損害賠償を認める判決 毎日新聞の報道によると、大阪市内の区分所有マンションでヤミ民泊ビジネスを実施していた区分所有者に対して当該マンション管理組合が区分所有者に対して損害賠償を請求してい ‥‥

民泊事業に最適な政策金融公庫の融資をご紹介ー行政書士が手続きを代理します

民泊事業で融資が受けられる 民泊事業を始める場合に、資金調達が必要なケースも多いです。弊所でも、民泊許可の取得と合わせて融資に関する相談が増えています。 民泊事業は新しいビジネス形態なので融資が受けられないと考えている事 ‥‥

【旅館業法改正】民泊新法と同時に審議予定の旅館業法改正法案の内容が判明

第7回規制改革推進会議で旅館業規制見直し要求がまとまる 2016年12月6日に実施された第7回規制改革推進会議において、旅館業規制の見直しに関する意見書が取りまとめられました。本記事では、首相官邸から発信された資料を基に ‥‥

【大阪市】大阪市長はヤミ民泊の取締を強化する方針を表明

大阪市も違法なヤミ民泊の取締を強化 大阪市も京都市同様にヤミ民泊通報窓口を設置し、担当者数も大幅に増員して取締を強化しています。市長自らが違法な民泊の取締強化をTwitterで発表しました。大阪市の市長が自ら意思表明した ‥‥