民泊許可に関する法律の解説ページです。合法的に民泊を申請するために必要な情報はこちらをご覧ください。

簡易宿所型民泊はフロント設備不要へ緩和(2016年簡易宿所構造設備基準緩和について)

「民泊サービス」のあり方に関する検討会 厚生労働省及び観光庁は、「規制改革実施計画」(平成27年6月30日閣議決定)を踏まえて、「民泊サービス」のあり方について検討してきました。2016年2月29日に第6回「「民泊サービ ‥‥

民泊を始める場合に法人の定款変更は必要か?民泊に関する法人の目的記載について行政書士が解説

定款

「権利能力」とは? 民法をはじめとする「私法」上の権利・義務の帰属主体になり得る「資格」のことを「権利能力」といいます。「能力」という語が使われていますが、世間一般でいう「能力」とは関係がありません。 例えるなら、民泊ビ ‥‥

インターネットカフェは旅館業ではないか?

インターネットカフェ 「民泊許可セミナー」の質疑応答で、「インターネットカフェは旅館業に該当しないのか?」という質問をいただきました。 結論を申し上げると、インターネットカフェは旅館業に該当しないように工夫しているので、旅館業の営業許可は取得 ‥‥

大阪府が特区民泊の審査基準案を発表

大阪府では、東京都大田区よりも先に国家戦略特区の民泊に関する条例を可決していましたが、審査基準の策定が遅れていました。 東京都大田区では既に特区民泊の認定がスタートしていますが、大阪府での特区民泊は、平成28年4月スター ‥‥

【消防法】マンション・アパートなどの共同住宅で民泊を実施する場合に必要な消火用設備は?

民泊許可には消防法対応が必要 民泊の届出には、添付書類として「消防法令適合通知書」が必要です。 「消防法令適合通知書」の交付を受けるためには、民泊を実施する建物の消火用設備等が消防法に適合している必要があります。 今回は ‥‥

厚生労働省が民泊解禁のパブリックコメントを実施

厚生労働省が、民泊解禁に関する旅館業法施行令の改正に関連して、パブリックコメントを実施しています。今回は、このパブリックコメントの内容について解説します。 パブリックコメントとは 国の行政機関は、政策を実施していくうえで ‥‥

大田区民泊説明会が追加設定されました

大田区で民泊条例が施行され、民泊届出の受付が始まりました。 1月27日に実施された第1回目説明会では、参加希望者が殺到したため会場に入れない人が続出しました。 民泊手続きに関しての説明会は第4回まで実施されますが、全て受 ‥‥

【東京都大田区】特区民泊のガイドラインが公表されました

1月29日から申請の受付が始まる大田区の特区民泊ですが、大田区の公式サイトでガイドラインが公表されました。 ガイドライン(大田区国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業に関するガイドライン) 目的 行政指導の指針及び審査基 ‥‥

【大阪府】特区民泊手続きの概要

大阪府における特区民泊(国家戦略特別区域外国人滞在施設経営事業)とは 大阪府では、2014年の大阪府議会等において特区民泊について審議されましたが、治安や近隣住民の生活環境への懸念等の指摘がなされ、特区民泊の実施に必要な ‥‥